鶏むね肉の玉ねぎソテー、オムレツのせ

スポンサーリンク


こんにちは。うちのシェフごはんです。(@uchino_chef

のぞみ
今回は、「鶏むね肉の玉ねぎソテー、オムレツのせ」を教えてもらいました。

さっぱりした鶏むね肉と、オムレツの卵がとてもあう、さっぱりとした一品です。

お酒のおつまみとしてもいただけるので、試してみて下さいね^^

 

材料 2人分

・鶏むね肉 … 1枚
・玉ねぎ … 1/2個
・ズッキーニ … 1/4個
・ほうれん草 … 少々
・卵 … 2個
・マヨネーズ … 少々
・塩胡椒 … 少々

 

簡単レシピ

1.下ごしらえをします。

鶏むね肉を縦に半分に切り、半分の真ん中に切れ目を入れて火が通りやすいようにします。

玉ねぎはスライスします。

ズッキーニは1口大程度に切ります。

 

2.鶏むね肉と玉ねぎスライスをソテーします。

切った鶏むね肉をボールに入れて、玉ねぎスライスを入れます。

塩胡椒をし下味をつけて、玉ねぎと一緒にフライパンに入れ弱火で火を入れていきます。

火が通ったところで、お皿に焼いた鶏むね肉をのせ、その上に一緒に焼いた玉ねぎをのせます。

 

3.ズッキーニとほうれん草を炒めます。

鶏肉と玉ねぎスライスをソテーしたフライパンで、ズッキーニ、ほうれん草を軽く炒めます。

炒めたら、2.のお皿にのせた鶏むね肉の周りに盛りつけます。

 

4.オムレツを作ります。

ボールに卵をわり、マヨネーズを入れて混ぜ合わせます。

フライパンに油をひき、溶いた卵を入れてオムレツを焼き上げます。

オムレツが上手に焼けないようであれば、スクランブルエッグで仕上げても大丈夫です。

 

5.お皿に盛りつけます。

2.にのせた鶏むね肉の上に、4.で焼いたオムレツをのせて、マヨネーズをかけて出来上がりです。

 

 

まとめ

今回も美味しい料理のレシピを教えてもらいました。

オムレツを綺麗に焼くのは難易度が高いので、オムレツをスクランブルエッグにして代用すれば、私にも簡単に作れそうです。

 

今回は、手作り玉ねぎフォカッチャと一緒に頂きました。

玉ねぎフォカッチャのレシピは、私にはまだ難易度が高いためお預けです。笑

今日のお酒はビールで乾杯です。

いつもは、クリアアサヒを飲みますが、今日は東京クラフトビールI.P.Aを頂きました♪

クラフトビール独特の旨味と、マヨネーズで味付けたオムレツ、さっぱりした鶏むね肉に合うのでお酒が進みます。

今日も美味しく頂きました♪

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

イタリアンシェフの旦那さんが、 うちでも作れる料理を教えてくれます。 料理ブログ「うちのシェフごはん」です。 旦那さんが家で作るごはんが凄すぎて、 思わず料理ブログを始めてしまいました。笑 「うちのシェフごはん」の情報が何かのお役に立てれば幸いです。