うちのシェフレシピ

カルボナーラはベーコンが大事。濃厚カルボナーラ

イタリアンシェフの旦那さんが、

うちでも作れる料理を教えてくれます。

うちのシェフごはん。

今回うちのシェフが作った料理は

・濃厚カルボナーラ

濃厚カルボナーラ

普通のカルボナーラが食べたいとリクエストして作ってもらいました。

カルボナーラはベーコンが大事。

ということで、

三越のデパ地下でベーコンを購入♪( ´▽`)

パスタは、太麺のスパゲットーニを使用して、
生クリームもチーズも贅沢に使い濃厚なカルボナーラになりました。

クリームソースをバケットにつけて食べるのがお気に入りです。

今日も美味しくいただきました♪( ´θ`)

 

今回のワイン

イタリア マルケ州の赤ワインです。

「ラクリマ DOC」

ブドウ品種はラクリマ100%。

ラリクマはDOC認定を受けているブドウ品種らしいです。

お肉料理や煮込み料理にあるようです。

紅茶のような香りがあり香りが強いワインなので少し独特な赤ワインです。

もちろん、濃厚カルボナーラにも合いました( ^∀^)

ラクリマ D.O.C.

 

材料 2人分

生クリーム … 200cc
・卵黄 … 3
・すりおろしチーズ … 40g
・パスタ … 200g
・ベーコン … 150g
・塩胡椒 … 適量
・黒胡椒 … 適量

今回使ったパスタはこれです。
↓↓↓
「パスタ スパゲトーニ」です。

ざっくりレシピ

<下ごしらえ>
* ボウルに生クリーム、卵黄、すりおろしチーズを混ぜて、
* カルボナーラソースを作ります。

*1 パスタを茹でます。
*2 フライパンにオリーブオりを入れてベーコンを炒めます。
*3 ベーコンの色がついたら火を止めてバターを入れます。
*4 *1で茹でたパスタを入れて、もう一度火をつけます。
*5 カルボナーラそーうを入れて混ぜていきます。
*6 ずっと混ぜながらソースのかたさ(とろみ)を調整していきます。
*  (ポイントは、ソースが固まらないように、ずっと混ぜ続けます)
*7 塩胡椒で味付けします。
*8 お皿に持って、黒胡椒をかけて出来上がり。

カルボナーラを作るときは、ソースを入れたらずっと混ぜ続けることがポイントです。
混ぜるのをやめると、卵が固まり分離してしまうので、
ずっと混ぜ続けてソースを完成させます( ^∀^)

 

ABOUT ME
うちのシェフごはん
イタリアンシェフの旦那さんが、 うちでも作れる料理を教えてくれます。 料理ブログ「うちのシェフごはん」です。 旦那さんが家で作るごはんが凄すぎて、 思わず料理ブログを始めてしまいました。笑 「うちのシェフごはん」の情報が何かのお役に立てれば幸いです。